Copyright 2006 Banjou Osakanakan
All Rights Reserved.
サイトポリシー お問い合わせ
動物取扱業に関する表示
道の駅やよいTOP アクセス 弥生ぴかいち やよいの湯
施設概要 入館料 割引券 フロアーガイド 展示情報
特別展・企画展 観察会 おさかな図鑑 おさかな動画集 おさかな館TOP
東南アジア水槽には美しいコイ科の魚たちやラビリンスと呼ばれる補助呼吸器官を持つ
アナバスの仲間など多く魚たちがくらしています。
東南アジア水槽の魚を一部紹介
トリゴノスティグマ・エスペイ
オレンジ色の体に紺色の長い三角模様が特徴です。
ドレープフィン・バルブ
オスの背ビレは黄色いヒョウ柄模様で大きいので目立ちます。
体型に似合わず、泳ぎが早く水槽内を活発に泳ぎます。
クラウン・バルブ
非常に活発に泳ぐ魚でじっとしていることがありません。口に短いヒゲがあり、日本のコイと似た体型をしています。
クラウン・ローチ
ドジョウの仲間で群れでちょこまかと泳ぎまわります。一見ドジョウに見えませんが顔はドジョウ顔です。
パール・グーラミィ
水中の酸素が乏しくなると、空気中の酸素を吸いエラの上部にある補助呼吸器官に送り呼吸することができます。また口から泡を出して水面に泡巣を作り、そこに卵を産んで守る習性があります。
もどる フロアーガイドへ おさかな館TOP 次の水槽へ
Copyright 2006 Banjou Osakanakan All Rights Reserved.